Warning: Use of undefined constant wp_cumulus_widget - assumed 'wp_cumulus_widget' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/syutoshi/xn--q9j4c294kh0m183awhb.com/public_html/wp-content/plugins/wp-cumulus/wp-cumulus.php on line 375
折り紙でリボンの折り方!立体的に見える様に? | 簡単な折り紙であそぼ


折り紙でリボンの折り方!立体的に見える様に?

「折紙でリボンを作ってみよう!」と聞いて、
想像するリボンは、おそらく平面的なものですね。

ですが、今回紹介するのは立体的なリボンです!
ぷっくりかわいい形に仕上がります。

使う折り紙は、単色の物でも良いのですが
少し変わった柄が入った物が、良いかもしれないですね。

和紙で作ると、繊細な感じのリボンが
出来上がります。

色々な紙で、試してみてください。
どの紙でも趣が違った物が出来て良いですよ!

お子さんには、「かわい~」と喜ばれると思います。
はさみと糊も用意して、さぁ作ってみましょう。


スポンサードリンク


折り方

  1. 三角形に折ります。
  2. 1

  3. 更に三角に折ります。
  4. 2

  5. 袋状の部分を開き割ります。反対側も同様に開きます。
  6. 3

  7. 点線を折ります。前後に折ってしっかり折り目をつけたらすべて開きます。
  8. 4

  9. このように真ん中に四角の折り目がついています。
    赤線を谷折り、青線を山折りしてゆきます。
  10. 5

  11. このように折ります。
  12. 6

  13. このような形になったら緑の線と黄色の線を合わせるように折ります。
  14. 7

  15. 点線部分から後ろ側に折ります。
  16. 8

  17. 上の1枚を開いて行きます。ぐっと開いてゆくと…
  18. 9

  19. 中央が四角になります。
  20. 10

  21. 裏返して点線部分にはさみで切り込みを入れます。他の3か所も切りましょう。
  22. 11

  23. 点線から折り下げます。
  24. 12

  25. このような形になります。
  26. 13

  27. 点線から折ります。反対側も同様に。
  28. 14

  29. 点線から折ったら、赤い線をはさみで切ります。
  30. 15

  31. 点線で折ります。
  32. 16

  33. 斜線部分に糊を付けて★部分を貼ります。
  34. 17

  35. 表に返しリボンの裾をカットします!
  36. 18

  37. 完成!
  38. 19

飾る場所

壁やカーテンに飾っても、かわいいですが
裏にマグネットを貼りつけたら、学校のお便りや
カレンダーもメルヘンムード漂います。

20

【折る時のポイント】

・仕上がったら、リボンの裾を、ボールペンなどに巻きつけて
 少しカールさせると、一層キュートになります。


スポンサードリンク



あわせて読みたい関連記事

One Response to “折り紙でリボンの折り方!立体的に見える様に?”

  1. スノーだるま より:

    4分の1サイズでも作れました!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ