Warning: Use of undefined constant wp_cumulus_widget - assumed 'wp_cumulus_widget' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/syutoshi/xn--q9j4c294kh0m183awhb.com/public_html/wp-content/plugins/wp-cumulus/wp-cumulus.php on line 375
持って遊べる!カラフルなえんぴつを折り紙で | 簡単な折り紙であそぼ


持って遊べる!カラフルなえんぴつを折り紙で

大人になるとぐっと使う頻度が減って
しまいますが、子供たちが字を書くために
使うもの、といえばえんぴつですよね。

6角形になっているものが多いのですが、
これは転がりにくい、持ちやすいという
利点があるからだそうです。

手軽に使えるシャープペンシルもいいですが、
えんぴつは消しゴムで消しやすいし、線に
温かみがある
のがよいですよね。

そんな身近にあるえんぴつを折り紙で
折ってみましょう。
厚みがありしっかりしているので、
持って遊ぶこともできますよ。


スポンサードリンク


折り方

  1. 白い面を表にし、縦に半分に折りましょう。
  2. 上の1枚の角を、中心に向かって
    折りましょう。
  3. 折れたら裏に返しましょう。
  4. 角から点線のように中心に向かって折り、
    折り目を付けたら戻しましょう。
  5. 開いたら反対側から中心に向けて折り、
    折り目を付けたら戻しましょう。
    折り目がついたら表に返しましょう。
  6. 角の部分を1cmぐらい折り目からずらして
    三角に折りましょう。
  7. 折り目のところから裏側に折りましょう。
  8. 点線の折り目のところから裏側に
    折りましょう。
  9. えんぴつのかたちになりました。
    さらに、細目のえんぴつに仕上げましょう。
    折れたら裏に返しましょう。
  10. 中心の縦に折り目をつけ、両側から点線の
    ように中心に向けて折りましょう。
  11. ●のところから縦に中心に向けて
    折りましょう。
  12. 表に返したら出来上がりです。

折るときのコツなど

10からは重なるところが多くなるので、
折った所からノリやテープなどでとめておく
おさまりが良くなります。

いろいろな色で折って、色えんぴつのように
ならべて飾ると綺麗ですよ。
長さや大きさを変えて作って飾っても素敵な
飾りになりますね。


スポンサードリンク



あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ